Posted on

最短で心理学の資格を取るなら

臨床心理士は4年制の大学を卒業し、そのあと指定の大学院で学ばないと受験資格を得ることができませんが、そうなると社会人になってから取得は難しいですよね。
もっと難易度の低い心理学の資格を取りたいならメンタル心理カウンセラーがオススメです。
メンタル心理カウンセラーは日本能力開発推進協会が認定する資格で、最短でカウンセラーの資格が欲しい人向けの資格となっています。
メンタル心理カウンセラーの特徴は受講から試験まで通信で完結することができ、テキストとDVDで心理学とカウンセリングの基礎知識を学ぶことができます。
また資格取得までには最短で2ヶ月ととっても早いことも魅力で、通信課程では添削指導全4回を終了すると受験が可能になります。
資格の更新もなく、更新料もかからないので心理学に興味のある人は是非受験してもらいたい資格です。
費用は受講料38,880円(税込)+受験料5,600円(税込)+教材送料450円、合計44,930円になります。
受験は自宅でできるのでテキストを見ながら回答しても問題ありません。
70%以上の得点率で合格になり、結果は1か月程度で郵送されてきます。