Posted on

キレイな歯を目標に

初対面の人と打ち解けて話せるまでには、ある程度の時間が必要です。
そのため、消極的な性格の人も、それほど心配しなくてもよいでしょう。
ただし、なんらかのコンプレックスを抱えていると、積極的な行動ができないかもしれませんね。
人と話すときは、相手の顔を見ることが大切です。
また、人と接するときのマナーではないでしょうか。
しかし、歯が欠けていたり、抜けていたりすると、無意識のうちに隠したくなります。
その結果、相手に悪い印象を与えてしまうかもしれません。
一方、歯がキレイだと、人前で遠慮なく笑うことができます。
また、その笑顔によって、まわりの人を幸せにすることもできます。
そのためにも、歯の手入れはきちんと行ないましょう。
毎日のセルフケアはもちろん大切ですが、予防歯科でプロケアを受けることも必要です。
虫歯などを放置していると、見た目のイメージダウンは避けられないでしょう。
しかし、虫歯の痛みで苦しんだり、食べ物が噛みにくいなどで不便な想いをしたりするのは、ほかでもない自分自身です。
そのような事態を避けるためにも、キレイな歯を目標にして頑張りましょう。